アニメ【キャッツ・アイ】が高画質で楽しめる公式チャンネルがあった!

猫 エンタメ・芸能

【キャッツ・アイ】は1981年から1984年に週刊少年ジャンプで連載されていました

言わずと知れた北条司原作の名作怪盗マンガです

【マラソンクーポン】CAT’SEYEキャッツアイ[愛蔵版] (1-10巻 全巻) -漫画セット-漫画全巻セット【中古本】【中古】afb【全巻漫画】

価格:3,290円
(2019/6/25 12:06時点)
感想(0件)

憧れのアニメ【キャッツ・アイ】が高画質で楽しめる公式チャンネルがあった!

単行本以外にも文庫版などが発売されています

  • ジャンプコミックスで全18巻
  • 愛蔵版、文庫版で全10巻
  • 完全版で15巻

長年愛されていることが分かりますね!

2019年に公開された映画『シティーハンター新宿プライベートアイズ』でも懐かしい三姉妹の登場シーンがあり、ファンは歓喜しました

残念ながらまだDVDは発売されていないようです。

「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」本予告第二弾CM(15秒ver.)キャッツ・アイ篇 | 2019年2月8日(金)全国ロードショー

めちゃくちゃキレイになってる~!!

こちらの映画もしっかり観に行きました

ブラウン管で見ていたアニメが、キラキラの高画質になっているのを見ると嬉しくて

ゆかえる
ゆかえる

子供に戻ってワクワクしてしまった(笑)

スポンサーリンク

【キャッツア・アイ】が観られる『TMSアニメ55周年公式チャンネル』

こちらのチャンネル、期間限定となっているようですがキャッツ・アイの他にも

あのルパン三世巨人の星なんかも観ることができます

現在は金曜ロードショーなどでしか放送しないルパン三世も、当時は毎週放送だったんですよね…

懐かしい…

 

その懐かしの【キャッツ・アイ】の第一話がこちら!!

【公式】キャッツ・アイ 第1話「君はセクシーな泥棒」 “CAT'S EYE” EP01(1983)

画像も音声もクリアで最高です!

そして当然と言えば当然かもしれませんが…

オープニング曲もエンディング曲もしっかり流れる!!

 

ゆかえる
ゆかえる

やっぱりアニメのOPは『来た来た~!!』って感じがたまらんよね!!

かえる氏
かえる氏

そうだね…、つーか圧が凄いよ(笑)

ゆかえる
ゆかえる

懐かしの杏里…小さいながらも、大人になったらこの三姉妹みたいにカッコ良くなれるんだと思ってたよね(笑)

かえる氏
かえる氏

夢があるよね~(笑)

【作品概要】
北条司の人気漫画を原作に1983年~1984年に放送されたTVアニメシリーズ第1期。『宝島』の竹内啓雄がチーフ・ディレクターを務め、聡明かつセクシーな3姉妹怪盗の活躍をユーモアたっぷりに描く。レオタード姿で繰り出すクールなアクション、爽快なストーリーが話題を集め、さらに杏里が歌う主題歌「CAT’S EYE」はオリコンシングルチャートで1位を獲得するなど大ヒットを記録した。 (公式チャンネルより引用)

【公式】キャッツ・アイ 第2話「ようこそ警察へ」 ”CAT'S EYE” EP02(1983)
ゆかえる
ゆかえる

このサムネの予告カードにも憧れた

スポンサーリンク

懐かしの声優陣

昭和から活躍されている声優さんたちは、元は俳優や歌手を目指したりしていた人たちがお小遣い稼ぎで声優をしていたとの話もあり

声を聞けば誰なのかすぐ分かる、実力派の人が多いです

まずは役の戸田恵子さん

言わずと知れた『アンパンマン』でも有名ですね!

海外ドラマや映画の吹き替え、女優さんとしても活躍されていて大好きです。『Xファイル』とかも見てました(笑)

そして役の藤田敏子さん

色っぽい声だな~と思っていたら、なんと一休さんやキテレツくんと同じ声優さんだと知った時は本当に驚きました!

声優さんってすごいなぁと本気で思った人です

2018年に亡くなったとのことで残念ですね

役の坂本千夏さん

坂本さんもNHKの人気番組だった『フルハウス』で長女の吹き替えをするなど、ハスキーボイスで愛されておりますね

俊夫役の安原義人さん

こちらも吹き替えやアニメで大人気ですね

当時は『パーマン』のバードマンや『るろうに剣心』の四乃森蒼紫役などされていて大活躍でした

 

その他にも、『北斗の拳』でラ王役だった内海賢二さんなど名声優そろいぶみの作品です!

いつまでの期間限定かは分かっていないので、今のうちに見ておいてくださいね♪

【声の出演/CAST】
来生瞳:戸田恵子/来生泪:藤田淑子/来生愛:坂本千夏/内海俊夫:安原義人/課長:内海賢二/浅谷光子:榊原良子 ほか

スポンサーリンク

YouTubeは宝の山!

分かってはいましたが、YouTubeはエンタメの宝庫ですね!

ゆかえる
ゆかえる

もう見られないと思っていたものが観られる喜び…

かえる氏
かえる氏

YouTube様様だね

それが公式なら尚更嬉しく、VHS録画しかできなかった当時を思うと今は本当に良い時代だなと実感します

テレビの再放送だけでなく、こうして気軽にいつでも観られることによって

私たちの子供世代にも勧めることができ、かつ一緒に見られるなんて…当時からは考えられない夢のようです!

ゆかえる
ゆかえる

個人的には『らんま1/2』とか『シティーハンター』もYouTubeで観たい(笑)娘と!

 

芸人さんの公式チャンネルも続々と立ち上がっているので、今後もYouTubeからは目が離せませんね!

ちなみに私は銀シャリ箱推しですw

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました