ネイルサロンにも【緊急事態宣言】休業するサロンとしないサロン

ネイルサロンイメージ ネイル・ネイリスト

ネイルサロンにも【緊急事態宣言】休業するサロンとしないサロン

2020年4月21日、ゆかえるの住む愛知県では小規模ネイルサロンの休業要請が出されました。

正式には、9日に出された緊急事態宣言のあと

休業要請をする具体的な業種の発表があったのですが・・・

ゆかえる
ゆかえる

それが床面積1000平方センチメートル以上っていう、とんでもない広さだけだったのよ。

 

かえる氏
かえる氏

Google先生に聞いてみたら500畳以上だったよ(笑)

ゆかえる
ゆかえる

そんなネイルサロンあるかい!!

とまぁ、ネイルサロンにはあり得ない広さに限定されていた要請が

床面積に関係なく要請する、となったのです。

スポンサーリンク

休業要請は強制ではないという問題点

ネイルサロン

床面積については、いわゆる3密のうちの《密集》を意識したことにより

この規模になったのかもしれません。

ゆかえる
ゆかえる

それにしても広すぎる(笑)

かなり大規模なチェーン店のネイルサロンでも、この広さはなかなかありません。

美容室と併設されているところならあるかもしれませんが

理美容は休業要請されていないため、難しいところです。

ネイリストとお客様の心理

ネイリストが一番に考えるべきは、やはり自分とお客様の安全です。

これは精神面でも言えることで

営業しているなら、応援のためにも行かないとなぁって思って・・・

こんな風におっしゃってくださるお客様もいます。

 

ですが世間は同調圧力によって、ネイルサロンに通うお客様や営業を続けるネイルサロンに対して

罵詈雑言を浴びせる人たちもいることから

こういった風評からお客様を守ることも考えねばなりません。

 

とはいえ・・・

ウチのサロンは休業しない!私たちを守ってくれない!ふざけんな!!

ウチの経営者は金の事しか考えてない!さっさと休業して雇用も給料も保障しろ!!

などとめちゃくちゃな主張をし

自分の勤めているネイルサロンを虐げるような発言をするネイリストは言語道断です。

かえる氏
かえる氏

休業したら家賃も払えないし、解雇されても仕方ないもんね。

ゆかえる
ゆかえる

しまいには「ネイリストにだって家族がいます!お願いだから来ないでください!」ってSNSで言ってる人いたよ。

かえる氏
かえる氏

お前出勤しとるやないか・・・

ゆかえる
ゆかえる

そういう事。そのサロンにしがみついて、出勤すると決めてるのは自分なんだよね。他力本願も甚だしい。

日頃から『他人のせいにする』癖がついていると

こういう時に人間性が露呈します。

今はみんなが苦しい時!と割り切って、いま自分が出来ることを精一杯こなすことが

一番の方法です。

少し考えれば、個人の逃げ道はいくらでもあります。

ネイリストになると決めたのはあなた自身ですよ

スポンサーリンク

休業・自粛の理由それぞれ

ネイル施術

休業要請の範囲に入ってしまったので

結果的に私はサロンを休業しましたが

ネイルサロン経営者・ネイリストと、それぞれの立場で出来ることと向き合っている状態です。

 

経営者の中には、なんとか雇用を守りたいという想いから営業を継続している人もいます。

こんな時に不謹慎だと怒り出す人もいるでしょう。

それでも経営破綻を防ごうと頑張っている経営者を

多くの人の目に触れるSNSで愚弄する、できる立場にあると勘違いしているネイリストが多数見受けられます。

それどころか、お客様にすら

こんな時期に来る客とかどうかしてる!私たちは感染の恐怖におびえているんだから、暇だからって来るな!!

こんな暴言を吐いているネイリストも見かけました。

本当に情けなく思います

苦境に立ったこの時期に、支え合えない職場ならば退職して別のサロンか他業界に転職しましょう。

 

今一度、自分の選んだ仕事はどういう仕事なのか?

人間を美しくする仕事ではなかったか?

汚い言葉で他人を罵る前に、少し考えてみてください。

休業しているサロンも、営業しているサロンも、それぞれの方針と信念に従っているはずです。

こんな時こそ『お互い頑張ろうね!』と励ましあえる業界でいたいものですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました